2016年04月30日

【2016年4月24日】種まきより2週間後の苗代です

4月24日の「種まき」より、2週間後の苗代です。
午前中までの雨が止みましたが、雨に濡れた田んぼです。
苗代周りには水が満々と満ち、奥にはレンゲの花が咲いています。
20160424_01.jpg

苗代をのぞいて見ると、1p程に伸びた小さな苗がビッシリ!!
種まきから2週間、順調に育っているようです。(^-^)/
20160424_02.jpg

一方、畑に目を向けてみると、今年も春菊の花がちらほら咲き始めました。
よく見ると早咲きの黄色い春菊の上にある蕾に、今年もヤブキリ(クサキリ?)の姿が!!
分かりますか?よーーーーーく見てくださいね(^^♪
20160424_03.jpg

これから5月の連休に向け春菊の花は満開となります。
畑の主役は、菜の花から春菊に変わります。
なお、春菊には、ハナムグリやヤブキリ等昆虫がたくさん現れます。
お見知りおきを♪

さて、雑木林はどんな風になっているでしょうか?
20160424_04.jpg

今年も、野生のランで絶滅危惧種のキンラン(写真右の黄色い花)や
エビネ(写真左の薄紫の花)が咲き始めました。
これから、清楚なギンラン(野生の白いラン)も咲きます。

ゴールデンウィークは、ぜひ東京港野鳥公園に遊びに来てください(^-^)/

posted by 東京港グリーンボランティア at 23:31| 東京 ☀| Comment(0) | 2016年里山情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月29日

野鳥の調査

2016042911320000.jpg2016042911320001.jpg
今日はみんなで公園の周囲のシギとチドリの調査をしました。海の潮が満ちた状態だったのでたくさんは見られませんでしたが、五種類のシギとチドリが見られました。
posted by 東京港グリーンボランティア at 18:12| 東京 🌀| Comment(0) | 理事長の活動日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月27日

笹を刈りました。

2016042714050000.jpg2016042715290000.jpg
今日のメインの作業は笹刈りでした。竹が混じるので途中、竹を切りながら進みます。小さな丘と池から上がる斜面の一部を刈りました。久しぶりに汗だくになりました。
posted by 東京港グリーンボランティア at 17:19| 東京 ☁| Comment(0) | 理事長の活動日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花が咲いて

2016042714010001.jpg2016042715360000.jpg
紫色の花はサギゴケ!?今年はあちこちで咲きました。水の中のオタマジャクシはだいぶ大きくなりました。
posted by 東京港グリーンボランティア at 17:09| 東京 ☁| Comment(0) | 理事長の活動日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花が咲いて

2016042713590000.jpg
木の花もミズキの白い花が咲きました。ニセアカシアの白い花も咲きました。もう初夏の雰囲気です。
posted by 東京港グリーンボランティア at 17:03| 東京 ☁| Comment(0) | 理事長の活動日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花が咲いて

2016042716130000.jpg2016042714090000.jpg2016042714000000.jpg
キンランが盛りを迎えました!ゴールデンウィークまでもつかどうか心配です。
posted by 東京港グリーンボランティア at 16:55| 東京 ☁| Comment(0) | 理事長の活動日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月20日

竹刈り

2016042010210000.jpg

今日は荒れる竹林をきれいにする作業をしました。
竹を何十本も切りました。
でもまだまだです。

もうすぐタケノコが何百と出てきますので、
竹を切ってもらえるボランティアを大募集しています。

興味のある方は、Facebookページからメッセージをください。
https://www.facebook.com/tokyo.gv/
posted by 東京港グリーンボランティア at 17:32| 東京 ☀| Comment(0) | 理事長の活動日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新緑

2016042009140000.jpg2016042009140001.jpg



赤いツツジが咲いて新緑がさらにあざやかになりました。木の下にはキノコ。アミダケかな?
posted by 東京港グリーンボランティア at 17:26| 東京 ☀| Comment(0) | 理事長の活動日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランが咲きました。


シュンランだけだったしか咲いていなかった東京港野鳥公園ですが、

キンラン、ギンラン、エビネランも咲きました!!!

これで、東京港野鳥公園の「春のラン」が勢ぞろいしました☆



こちらは、キンラン。
2016042009120000.jpg

こんな感じで、咲いています。
2016042009430000.jpg

キンランをこれだけの数見られるのは、
都内では東京港野鳥公園だけかもしれません!!

一方、こちらはギンラン(ピンボケですいません・・・)。
2016042009420000.jpg

ピンボケしていないギンランを撮りたい方は、
ぜひ東京港野鳥公園に足を運んでくださいね。

キンラン、ギンラン、エビネランたちは、
4月の間は咲いていると思います。
ぜひ、東京港野鳥公園に見に来てください!
posted by 東京港グリーンボランティア at 17:07| 東京 ☀| Comment(0) | 理事長の活動日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

【2016年4月17日】種まき1週間後の苗代です

4月10日に行った「種まき」から、1週間後が経過しました。

苗代は、こんな感じになっていました。
田んぼのまわりの水位は、苗代毎に微妙に高さは異なりますが
どうやら順調なようです。
20160417_01.jpg


防鳥ネットの中を、のぞいてみました♪
20160417_02.jpg

2〜3ミリ程に伸びた新芽がびっしり生えていました。(^-^)/
順調に発芽しているようです。
あと1〜2週間で、苗代は青々となることでしょう☆


れんげ畑は、こんな感じでした。
20160417_03.jpg

昨日の大雨の影響で、レンゲは少し元気が無いようでした。。。
しかし、明日には元気を取り戻すことでしょう。

もうすぐ、雑木林では絶滅危惧種のキンランやギンランが咲き始めます。
ぜひ、東京港野鳥公園に遊びに来てください。(^-^)/

posted by 東京港グリーンボランティア at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | 2016年里山情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月13日

新緑

2016041309170001.jpg
野鳥公園も新緑の季節を迎えました。田んぼにはレンゲ、林の中にはミツバツツジが咲いています。ウグイスのさえずりも聞きました。作業も急き立てられます。枯れ草を刈り、垣根を刈り笹を刈りました。
posted by 東京港グリーンボランティア at 16:40| 東京 ☁| Comment(0) | 理事長の活動日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月10日

【2016年4月10日】2016年度の田んぼクラブ(第1回目)を行いました!

田んぼクラブ第1回「種まき」は、4月10日(日)に
親子21組58名(子供27名)、東京港野鳥公園公園レンジャー4名、埠頭(株)名、
そして東京港グリーンボランティア8名で晴天の下行われました。

※田んぼクラブは、東京港野鳥公園内にある自然生態園の田んぼで、
 お米作りをする一般公募の会員制行事です。
 種まきから脱穀まで行う、本格的な行事です(田んぼクラブは、野鳥公園が年間公募する行事です)

東京港野鳥公園の田んぼは、50年以上昔からの作り方でお米を作ります。

現代のお米作りは「トラクター」や「コンバイン」などの機械で行いますが、
東京港野鳥公園では全て人力で行います。

また、肥料は堆肥や牛糞、鶏糞の有機肥料を使う「無農薬工法」で作ります。
はじめに、学習センターで1年間の行事についてのスライドや苗代について説明したのちに
田んぼに向かいました。
20160410_01.jpg

田んぼでは、レンゲが満開に咲き誇るなか、最初に田んぼ周辺の生き物観察をしました。
20160410_02.jpg

現代の苗代はビニールハウスを使うのが主流ですが、
東京港野鳥公園の苗代は、昔ながらの自然な苗代(折衷苗代:最初は地上、発芽後は水苗代)です。

前日(4/9)に東京港野鳥公園レンジャーと埠頭(株)のスタッフ、
そして東京港グリーンボランティアのスタッフとで事前に苗代の土台を作りました。
20160410_03.jpg

苗代は、1m×2mの苗代を3枚作ります。
最初に田んぼを耕し、堆肥場から堆肥を搬入しならしました。
高さは、水準器と道糸を使い3枚共同じ高さにしました。
20160410_04.jpg

この日は、種まきから始めました
種籾は、東京港野鳥公園レンジャーと東京港グリーンボランティアが
小川等に浸けて発芽させてあります。
各苗代では、9名ずつの子供たちが種もみを蒔きました。
20160410_05.jpg

種もみを蒔く間隔が狭いと、苗がぎゅうぎゅう詰めになり、モヤシのように
細い苗になってしまうので、ある程度の間隔をとりながら蒔きました。

次に畑の土をふるいに掛け、種もみを覆いました。
20160410_06.jpg

木ごてでならした後に、薫炭を蒔きました(薫炭には保温、アルカリ肥料としての効果もあります)。
20160410_07.jpg

ジョウロで水を蒔いた後、防鳥ネット(カルガモ対策)を掛け、
小川から水を引いて、苗代は完成しました!
ご覧のような出来です(^-^)/
4月中旬には、芽が出ていることでしょう。
20160410_08.jpg


一方、田んぼの近くにある「ひょうたん島」では、
日本古来種の「カントウタンポポ」が満開となりました。
20160410_09.jpg

カントウタンポポの特徴は、外片がそり返らないところです。
上の写真を見ると、よーくわかります☆
側面が、セイヨウタンポポに比べてスッキリとしているので、美しいです。

東京港野鳥公園のひょうたん島では、カントウタンポポが群生化しています。
美しいカントウタンポポを見に、ぜひ東京港野鳥公園に遊びに来てください。(^-^)/

もうすぐ雑木林ではキンラン、ギンランも咲きだします。
東京港野鳥公園にふらっと花の観察に来るっていうのも、オツなものですよ(^^♪

posted by 東京港グリーンボランティア at 22:00| 東京 ☀| Comment(0) | 2016年里山情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月07日

枯れ草刈り

2016040611000000.jpg
昨日の作業は、池が埋まりそうになっているところの枯れたヨシを刈り取る作業でした。いつもは1人で1日かかる作業ですが、この日は頼もしい助っ人が3人いて、午前中で終わりました。
posted by 東京港グリーンボランティア at 10:12| 東京 ☔| Comment(0) | 理事長の活動日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月02日

【2016年3月27日】今年も小川に種もみを浸しました!

今年も、東京港野鳥公園に田んぼの季節がやって来ました。

4月10日に行われる東京港野鳥公園の公募行事「田んぼクラブ」の種まきに向けて、
昨年採れた種もみを自然生態園の小川に浸しました。

これが、昨年採れた種もみです。
20160327_01.jpg


そして、こんな感じで小川に浸しました。
20160327_02.jpg

種籾は小川に2週間(14日間)浸し、
積算温度:水温×日数=120℃・日以上を確保し
発芽を目指します。

昨年も発芽に成功したので、
今年も順調に発芽してくれることでしょう(^-^)/

一方、苗代に予定していた田んぼは、
トンボなどの昆虫の為に冬水田んぼとして水張りしていたので、
まだまだ地面がぬかるんだ状態でした。
20160327_03.jpg


水はけを良くするため、早速排水溝を掘りました。
20160327_04.jpg


これで、田んぼは種まきの日までには乾くことでしょう。(^-^)/
4月3日、4月4日には、苗代の土台を作ります。

雑木林で、堆肥場を整理していると、大きな芋虫が出てきました。
よく観察すると、カブトムシの幼虫のようでした。(初認です)

近くではもう1匹見つかりました。
おそらく堆肥場全体では、10匹以上いることでしょう。
20160327_05.jpg

堆肥はキンラン・ギンラン等の肥料として蒔く予定でしたが、
幼虫達のことを考えた結果、今年は止めることにしました。
今年の夏は公園内のあちこちで、カブトムシの姿が見られることでしょう。(^-^)/

最後にひょうたん島のカントウタンポポ(日本在来のタンポポ)です。
20160327_06.jpg

早くもタンポポが7輪程、咲いていました。
今年もこれからたくさん咲くことでしょう。(^-^)/

4月3日、4月4日は、苗代の土台作りです。
田んぼでは、レンゲが咲き始めています。

ぜひ、東京港野鳥公園に遊びに来てください!!
posted by 東京港グリーンボランティア at 23:24| 東京 ☁| Comment(0) | 2016年里山情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする