2016年08月07日

東京港野鳥公園のセミたち

羽化したばっかのアブラゼミ。U字溝でおとなしくしていました。


まずはコチラから。
東京港野鳥公園の外のU字溝で見つけたアブラゼミです。
羽化したてのようで、色がまだ薄い感じでした。


P8060675.JPG
こちらは、ニイニイゼミの抜け殻。
泥をかぶっていることで知られています。
アブラゼミなどの抜け殻よりも、少し小さめのサイズです。

東京港野鳥公園には、ミンミンゼミやクマゼミもいます。
そして、声だけなのですが、ツクツクホウシの声も聞こえてきました。

暑い中ではありますが、
東京港野鳥公園に蝉しぐれを聞きに行くのも
オツなことかもしれませんね。
posted by 東京港グリーンボランティア at 00:25| 東京 ☀| Comment(0) | 自然情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。