2010年07月12日

【2010年7月11日】公園探検隊(第2回目)を行いました!

この日は、東京港野鳥公園の里山(自然生態園)にて

東京港グリーンボランティア主催の公園行事

「公園探検隊 第2回 虫をさがそう」を、

参加者は9家族27名(!)、ボランティアは8名で行いました。


自然生態園の中だけで行われたにもかかわらず、

たくさんの昆虫を見つけることが出来ました(^-^)/


写真は観察後の参加者が見つけた昆虫です。
※下の画像はクリックすると大きくなります。

20110711_02.jpg
その他にも、たくさんの昆虫が見つかっています。


今回見つけた昆虫のハイライトは〜〜〜!!!
(ドンドンドンドンドン:ドラムロールの音のつもり・・・)


カブトムシ(メス)です。(^-^)/
※下の画像はクリックすると大きくなります。
20100711_03.jpg

東京港野鳥公園としては、ずいぶんと久しぶりの観察になります。

ご覧のとおりなかなか大きな固体です。



次にお見せするのは〜〜〜!!!
(ドンドンドンドンドン:再びドラムロールの音のつもり・・・)


ナガサキアゲハです!


江戸時代に、長崎で医師のシーボルト見つけたアゲハチョウで、

本来なら西日本にしかいないアゲハチョウです。

最近では、関東地方でも見られるようになったそうです。

注:シーボルトについては、各自で調べてくださいね☆

※下の画像はクリックすると大きくなります。
20100711_04.jpg

採集した昆虫は、虫かご等に入れ行事参加者

全員で観察した後、自然に放ちました。



ゴマダラカミキリが飛び立つ瞬間を

激写してみました(^-^)/

※下の画像はクリックすると大きくなります。
20100711_05.jpg

全体的に、この時期の東京港野鳥公園内の昆虫は、

まだまだ小型ですなのですが、これから真夏に向けて

どんどん大きくなるものと思われます。



夏休みはぜひ昆虫観察を!!!

その時には、ぜひぜひ東京港野鳥公園に

遊びに来てくださいね(^-^)/
posted by 東京港グリーンボランティア at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | 公園探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

公園探検隊(冬ごもりの生き物を探そう!)

この日は、2005年度最後の公園探検隊が開催されました。

今回のテーマは、「冬ごもりの生き物をさがそう」というもの。

冬ごもりをしている生き物たちは、人間のようにストーブやコタツは持っていません。
そんな厳しい冬の中、生き物たちはどのような冬を過ごしているのでしょうか?


今回参加した11家族30名(合計7家族)の皆さんは、
そんな冬の生き物たちの観察をしました。

学習センターでオリエンテーションをしたあとで、
3つのグループに分かれて冬ごもりしている生き物の観察をしました。

はじめに、ヒキガエルのなかま(アズマヒキガエル)などの観察を
自然学習センターのまわりでしました。

そして、ヒキガエルの仲間だけではなく、
カマキリの仲間の卵のう(卵が入った袋のようなもの)を観察することができました。
下の写真は、オオカマキリの卵のうです。
※下の写真は、クリックすると大きくなります。
20060115_01.jpg


写真のほかに、コカマキリ・チョウセンカマキリ・ハラビロカマキリの卵のうも
観察することができました。

そのあとは、各グループごとの
行動になりました。

そして、しばらく歩くと、参加者を驚かせるものが見つかりました。


こんなものです。
※下の写真は、クリックすると大きくなります。
20060115_03.jpg


そうです、これは秋口になると元気を出す続きを読む
posted by 東京港グリーンボランティア at 23:30| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 公園探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月07日

第2回公園探検隊が開催されました

7月3日(日)に、公園探検隊が開催されました。
2005年度になって2回目となるこの行事には、7家族が参加しました。

今回のテーマは「土の中の生き物をさがそう」というものでした。
目に見えるところには、チョウやトンボやバッタの幼虫など、虫が多く
出始めました。が、今回はそういった種の虫を探すのではなく、
普段は見過ごされがちな「土の中にいる」虫を探しました。

スタートは、自然学習センターでした。
ここで、今回の指令が「土の中の生き物をさがそう!」という事が
発表になりました。

探検ポイントは、畑の土、林の土、道路の土の3ヶ所。
この3つの土の中で、どこの土が一番多く生き物がいるか、を予想して
探検に出かけました。途中、ダンゴムシ、ワラジムシ、ミミズ、ヤスデ、
アリ、ハサミムシやコガネムシの幼虫など、土の中に住むいきものを
観察することができました。

20050703_01.jpg


そして、各ポイントの土を自然学習センターに持って帰りました。
続きを読む
posted by 東京港グリーンボランティア at 01:05| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 公園探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月25日

2005年度の公園探検隊開催日が決定!

2004年からグリーンボランティアの主催で行われている親子向け行事、『公園探検隊』の2005年度の日程が決まりました。

2005年度も、2004年度と同様に6回の開催予定となっています。
申し込み開始日、詳しい活動内容の発表は、今しばらくお待ちください。
決定し次第、このページで連絡させて頂きます。

2005年もグリーンボランティアのスタッフと共に野鳥公園を探検しましょう!

詳しくは、グリーンボランティアのホームページでご覧下さい。
トップページ → 活動内容紹介 → 公園探検隊のページで確認することができます。
posted by 東京港グリーンボランティア at 01:11| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 公園探検隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする